このブログについて
三十路を迎えたロボットのプラモ製作が趣味のおっさんが徒然なるままに書いた日記です。 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
ランキングに参加してます。 ぽちっとしてくれたら、嬉しいッス。ペコリ(o_ _)o))

バナー、作りました。
このエントリをご覧下さい。
参加したコンペ
檄三国伝コンペ 俺流子竜
shiryu_last2_20100428011550.jpg
趙雲ガンダムで参加。

プラモDEロボット大戦

ボークス製ガレージキット
コンバトラーV で参加。
プロフィール

テリー

Author:テリー
<スペック>
ガンプラ製作:初級
ヘタレ
非モテ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
過去記事(ログ)スクロール
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
コトブキヤ逸騎刀閃製作(13) 穴馬完成!
という事で、ようやく穴馬が完成。
穴馬が完成してから、1週間後にようやくUP(遅っ

PICT3974.jpg
全身。


PICT3975.jpg PICT3976.jpg
ヒヒーンwww

PICT3970.jpg PICT3969.jpg
そして、「跳ね馬」状態。
ちゃんと台座無しで自立してます。

さらには、ダイゼンガーを背中に乗せても、自立出来るらしいです。

PICT3972.jpg
下からあおるように撮影してみると、結構迫力有り。


という事で、超遅いレビューですが、ようやく穴馬が完成しました。

あとは、ダイゼンガー作って、これに乗っけるだけです。
(サクっと言ってるが、結構なボリューム?www)


感想ですが・・・・

素組み、シール無しでこの出来、色分けだから、かなり良いっすね。

画像は実は、一度組んだ後に、金色部以外はつや消しクリアを吹いてまして、
改修無しで、つや消し吹くだけで、この状態になるならかなり良いのではないかと。

また、同時期にボークスの最強造形ダイゼンガーが発売していて、そのお値段が、13,440円で、割引無し。

この逸騎刀閃が定価17,640円(税込)ですが、実際は下記通販だと
<でじたみん>        <あみあみ>
  
12,350 円            13,212 円
で、送料・手数料をザックリ1000円と見込んで、13,350~14,212円です。

一万越えの純粋なこの価格、この価格差にどれだけ価値を見れるかは、もう純粋にダイゼンガーに対する思いいれがどれだけ強いかだけ。
gurahamu.jpg
この気持ちまさしく愛だ!!と言いたくなるくらい(嘘)

実は、ボークスの刃馬一体 =竜巻斬艦刀=も未組立状態で持っているんですが、税込36,540円だったので、今回の逸騎刀閃には大満足です。
まあ「ガレキ」と「プラモ」、「完成品フルアクションフィギュア」と「未組立・未塗装」を比べるのはナンセンスでしょうけど。

僕は金色にエアブラシを吹いたので時間がかかりましたが、純粋素組みなら6時間もあれば、行けると思います。


今月の電撃ホビーマガジンに穴馬に鎧甲冑着せてるスゴイ作例が載ってましたが、いつかはああいうのを作れるようになりたいな・・・と妄想は膨らむ一方です。





最後に、この製作記事(レビュー?)が、ダイゼンガーのキットのレビューを見た方や実際に製作された方は一杯居ると思いますが、この穴馬欲しいけど、実物はどうだろ?って思った方の参考になれば幸いです。



と、言っても、まだダイゼンガー乗せてないからまだ続きますけどねw
追加パーツをレビューしなきゃいけませんからw

最後に、HGエクシアをまたがらせてみたww
PICT3978.jpgやっぱりデカッ

 ┣逸騎刀閃 | 【2008-04-26(Sat) 13:28:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。