このブログについて
三十路を迎えたロボットのプラモ製作が趣味のおっさんが徒然なるままに書いた日記です。 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
ランキングに参加してます。 ぽちっとしてくれたら、嬉しいッス。ペコリ(o_ _)o))

バナー、作りました。
このエントリをご覧下さい。
参加したコンペ
檄三国伝コンペ 俺流子竜
shiryu_last2_20100428011550.jpg
趙雲ガンダムで参加。

プラモDEロボット大戦

ボークス製ガレージキット
コンバトラーV で参加。
プロフィール

テリー

Author:テリー
<スペック>
ガンプラ製作:初級
ヘタレ
非モテ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
過去記事(ログ)スクロール
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
コトブキヤ逸騎刀閃製作(12)
発売して2週間経つし、いい加減終わらせましょうw

32/40工程です。
32.gif
後脚の赤印の部品ですが↓

PICT3954.jpgPICT3955.jpg
写真が判りにくくて、申し訳ないのですが、よーく見ると、歯車みたいなギザギザに、受け側に突起があって、それが刺さって、一種のクリック関節のような役割をしてます。

この穴馬、実は、バランスさえ取れば、ちゃんと「跳ね馬状態」でも、自立するんですよ。
台座はちゃんと付いてますけど、撮影時はやっぱり台座無しで行きたいじゃないですかw

跳ね馬状態の時の重心バランスを考えた場合、後ろ脚が一番負荷がキツイ関節なので、この点は今回、結構効いてると思います。


PICT3957.jpg
PICT3958.jpgPICT3962.jpg
完了。
途中、部品の向きを間違えて、大変な事になったのは内緒だw

で、続いて、33/40工程ですが・・・・
33.jpg
撮影を忘れましたw

ていうか、「ここ組めば、自立させられる!」って思ったら、テンション高くなり、突っ走ってしまいました(;^_^A

という事で、
PICT3966.jpg
後脚完成!

続いて、デッカイ円盤「肩の盾」。

PICT3963.jpg

ブランシュタイン家の紋章がタンポ印刷で書いてあるという気合の入れよう。
PICT3964.jpg

ただ・・・・・・・・
36-37.jpg
説明書に明記されちゃうぐらい至極、薄め液で消えてしまう。

つまり塗装派にはちょっとコレ厳しいですねw

今回、基本が素組みなので、まあ、良いんですが。

ここだけ綺麗にマスキングするのが正解でしょうね。
塗膜の厚さ分、段差が出来ちゃいそうですが。

気合を入れるなら、表面出しして、サフ吹いて、塗装した後に自作デカールですね。
説明書のカラーページにブランシュタイン家紋章のサンプル画像があるので、取り込んで、なんとか自作出来るんですけど・・・・・・・

たぶん、そういう意味でサンプル画像を付けてると思うんですが・・・・・・・・


ただ、「金色と黒」の組み合わせだから、メッキシルバー+クリアイエロー&オレンジで、その後、黒い所だけ、筆塗り?みたいな?

こだわり出したらキリがないw
あー、うーーil||li л○ il||li


何はともあれ、これで、組み上げます!

 ┣逸騎刀閃 | 【2008-04-26(Sat) 13:00:33】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。