このブログについて
三十路を迎えたロボットのプラモ製作が趣味のおっさんが徒然なるままに書いた日記です。 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
ランキングに参加してます。 ぽちっとしてくれたら、嬉しいッス。ペコリ(o_ _)o))

バナー、作りました。
このエントリをご覧下さい。
参加したコンペ
檄三国伝コンペ 俺流子竜
shiryu_last2_20100428011550.jpg
趙雲ガンダムで参加。

プラモDEロボット大戦

ボークス製ガレージキット
コンバトラーV で参加。
プロフィール

テリー

Author:テリー
<スペック>
ガンプラ製作:初級
ヘタレ
非モテ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
過去記事(ログ)スクロール
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
コトブキヤ逸騎刀閃製作(8)
さて、結構間が空いてしまいました。

何故だ何故だ

はい、坊やだからですね。
ハイハイ。

まあ、理由なんすけど、馬の足以外を仮組みした時、
本来は金色にあたるパーツの成型色が妙に
安っぽい


という事で、当初、素組みで行く予定でしたが、金色だけは塗装しようかと。

で、元々ランスロットの為に買っていた金色の塗料があるので、それを使っちゃおう。

ただ、金色のMrカラーを買った後に、『金色の塗装って銀色吹いて、その後、クリアイエローとクリアオレンジを重ねる方が良い』と聞いたので、今後は、おそらくそうするというか、メッキ系の塗装?にしたいので、どっちにしろ出番なさそうなので、ボトルを使い切るつもりで行っちゃいました。



という事で、既に組んだ頭部やブースター(?)から金色のパーツを外し、シュルター・プラッテ(以下、肩の盾)と鞍はランナーのまま塗装。
PICT3909.jpgPICT3910.jpg
PICT3911.jpgPICT3912.jpg


何故、ランナーのまま塗装するかというと、めんどくさいケロロ軍曹で、プラモ対決(?)してた時、そういう方法で作ってたんですよ。

「おい、ゲート跡は塗料乗ってないじゃん」って突っ込みはごもっとも。
正直、俺もそう思いました。

ただ、これも、ケロロ軍曹で「パーツカット後レタッチすれば目立たない」と言ってたので、パーツカット後、筆で塗り塗りしてみます。

多分、こんな手抜き方法は良くないんでしょうけどね・・・orz
ただ、ぶっちゃけると、まじめに作ってたら、俺の製作ペース(良くて2日で2時間以下?)だと完成するのに半年かかる?かも知れないので、やっぱり何より完成させるのが最優先事項でしょう。

ま、プラモ作りは楽しく作る事が一番!って事で。


あ、で、間が空いた理由は「日曜」「晴れ」のタイミングを待ってたからなんですw
ぶっちゃけ、今日の段階で、もう穴馬は完成してますw
あとは、ブログの更新をするだけですw

 ┣逸騎刀閃 | 【2008-04-20(Sun) 09:14:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。