このブログについて
三十路を迎えたロボットのプラモ製作が趣味のおっさんが徒然なるままに書いた日記です。 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
ランキングに参加してます。 ぽちっとしてくれたら、嬉しいッス。ペコリ(o_ _)o))

バナー、作りました。
このエントリをご覧下さい。
参加したコンペ
檄三国伝コンペ 俺流子竜
shiryu_last2_20100428011550.jpg
趙雲ガンダムで参加。

プラモDEロボット大戦

ボークス製ガレージキット
コンバトラーV で参加。
プロフィール

テリー

Author:テリー
<スペック>
ガンプラ製作:初級
ヘタレ
非モテ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
過去記事(ログ)スクロール
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
HGUCジム改パチ組レビュー(1)
HGUCジム改(別名:HDM[ジム改付])を買ったんで、レビューしま~す。
バニング大尉が好きってのと、このキットの売りである「ハンドパーツ」が如何なるものぞ。という興味がありましたんで。
パワードジムのバリエキットらしいので、ネットの評価は割りと悪めですが、パワードジムを買ってないので、その辺はフラットに見れるかな?とは思います。

今回も画像が多いので、下の
“HGUCジム改パチ組レビュー”の続きを読む>>
をクリックして下さい。

楽天で「HGUCジム改」を探す

バンダイ HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 プラモデル 『機動戦士ガンダム0083』より【発売済】 35%OFF!

バンダイ HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 プラモデル 『機動戦士ガンダム0083』より【発売済】 35%OFF!









IMG_1403.jpg
という事で、パケ絵。

IMG_1404.jpg
Aランナー。
スイッチを駆使して、パワードジムのオレンジ色部分に相当するパーツをゴッソリ無くしてますねw

IMG_1408.jpg
B1ランナー。
これもスイッチを駆使して、パワードジムに相当するパーツをゴッソリ無くしてますねw

IMG_1406.jpg
B2ランナー。
これもスイッチを駆使して、上手い事共通パーツと新規パーツを一つのランナーに収めてます。

IMG_1410.jpg
Cランナー
これは、そのまんまパワードジム流用。ランナータグもそのままだしw

IMG_1414.jpg
Dランナー。
肩の前後スイングのパーツが新規で追加されてます。
他は一緒っぽい。

IMG_1416.jpg
慣れ親しんでるポリキャップ「PC123プラス」

IMG_1418.jpg
今回のお目当てパーツ。
ナンナータグも「HG MP-1E」となっています。
MPは、マニピュレータの略かな?

今後、このランナーだけ別に売るとか、他のキットに付けるとか出来そうですね。
コトブキヤがハンドパーツ出したから、焦ってるのかな?
内容は両平手と両握り拳ですね。

IMG_1422.jpg
シール。
ペイント弾の着弾痕だけ別にデカールで欲しいなぁ。

IMG_1423.jpg
取説。


じゃあ、パチ製作はいりま~す。
まずは胸部パーツから。
IMG_1424.jpg

IMG_1425.jpg

IMG_1426.jpg

IMG_1427.jpg

IMG_1428.jpg
胸部完成。

続いてバックパック。
IMG_1429.jpg


IMG_1430.jpg  IMG_1431.jpg
胸部がバックパック付きで完成。


続いて顔。
IMG_1432.jpg
パーツはこんな感じ。

IMG_1433.jpg
バイザーの中のパーツまで再現されてますね~。

IMG_1434.jpg
組みっ。

IMG_1436.jpg
お~、何か雰囲気良いですな~^^

IMG_1437.jpg
という事で、本体に組み付け。


お次は、腕です。
IMG_1438.jpg
ヒジの構成パーツ。

IMG_1442.jpg
二の腕と前腕のパーツを入れ込み

IMG_1444.jpg
腕が完成!

IMG_1446.jpg
単体なら、可動範囲は180度。
その代わり、MIAみたいなダサい関節ですが、このディティールなら、割と改善されてる方じゃないかと。

IMG_1448.jpg
肩の基部パーツ構成。

IMG_1449.jpg
組み。

IMG_1450.jpg
肩装甲パーツと・・・

IMG_1452.jpg IMG_1453.jpg
組みっ。

IMG_1454.jpg
腕パーツと組み合わせて

IMG_1456.jpg
本体に組み付け。
結構カッコいいじゃない^^


次は、足パーツ。
IMG_1458.jpg
スリッパパーツ。

IMG_1459.jpg
スリッパ完成。

IMG_1460.jpg
足首パーツ構成

IMG_1461.jpg
スリッパと組み合わせて、足先が完成。

IMG_1463.jpg
単体の可動はこんな程度。

IMG_1464.jpg
アンクルガードのパーツ構成

IMG_1465.jpg
アンクルパーツも組み付け。


続いて、ヒザ。
IMG_1468.jpg
ヒザのパーツ構成。

IMG_1469.jpg
組み。

IMG_1470.jpg
次の足パーツを用意して

IMG_1474.jpg
組み。

IMG_1476.jpg
すねのパーツを切り出して組んで・・・

IMG_1478.jpg
足首パーツと組みあわせて、脚部パーツが完成。

IMG_1479.jpg
可動範囲はこんなもん。
結構良い。


次は腰。
IMG_1480.jpg
パーツ構成は9。

IMG_1482.jpg
取り敢えず大きいパーツを組んで

IMG_1483.jpg
アクションベース用のジョイントの穴(ア○ル)のフタと、ケツのバーニアパーツを入れて

IMG_1485.jpg
腰パーツが完成!


という事で、早速合体!
IMG_1486.jpg

IMG_1488.jpg
シールドも組み立てて、立たせてみる。
イイジャナイ^^


IMG_1489.jpg
で、マシンガンとバズーカ(見事なモナカ)とアクションベースジョイント。
アクションベースジョイントは、こうやってあらかじめ用意してくれてると助かりますね^-^


さて、お待ちかねのハンドパーツ。
IMG_1493.jpg
パーツ構成はランナー状態から明白なので、略しちゃいますが、このキットに付属のハンドパーツは全部で7つ。
(1)銃持ち手(右)
(2)ビームサーベル持ち手(右)
(3)左添え手(と言うのか?銃器ホールド用?)
(4)左右平手
(5)左右握り拳
です。

IMG_1499.jpg  IMG_1500.jpg  IMG_1501.jpg
試しに、マシンガンに添え手を使ってみる。
良いじゃない^^。
まあ、これだけなら、パワードジムで出来るのだがw

こりゃ、もうちょっと他のキットとかと組み合わせると楽しそうなので、一旦ココで終了します。

(2)に続く!

パチ組みレビュー | 【2010-08-23(Mon) 05:55:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。