このブログについて
三十路を迎えたロボットのプラモ製作が趣味のおっさんが徒然なるままに書いた日記です。 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
ランキングに参加してます。 ぽちっとしてくれたら、嬉しいッス。ペコリ(o_ _)o))

バナー、作りました。
このエントリをご覧下さい。
参加したコンペ
檄三国伝コンペ 俺流子竜
shiryu_last2_20100428011550.jpg
趙雲ガンダムで参加。

プラモDEロボット大戦

ボークス製ガレージキット
コンバトラーV で参加。
プロフィール

テリー

Author:テリー
<スペック>
ガンプラ製作:初級
ヘタレ
非モテ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
過去記事(ログ)スクロール
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
1/48 メガサイズモデル ガンダム 製作(2)
さて、なんだかんだで、昨日UP出来ませんでしたが、張り切っていきましょう。

例によって写真が多いので、分割します。続きは広告の下の
“1/48 メガサイズモデル ガンダム 製作(2)”の続きを読む>>
をクリックして下さい。

「メガサイズスケールガンダム」を amazon で購入するならここをクリック!
「メガサイズスケールガンダム」を 楽天市場 で購入するならここをクリック!






さて、まずは『「クサビゲート」で工具要らず』ってのを試します。

IMG_0405_20100306013214.jpg
ダブルセパレータが機能する場所は、クサビゲートにこういう「枝」が出ている所だけらしいです。

IMG_0406_20100306013220.jpg
ダブルセパレータを入れて・・・
IMG_0407_20100306013225.jpg
テコの原理でバキッと行きます。
IMG_0410.jpg
で、「画像の丸い部分を切り離し、残った四角く囲った部分は、もいだり、パーツを回したりして手で簡単に外せるよ」って事らしいが、

IMG_0411.jpg
ゲートがこんな形状じゃもいだ跡が汚いに決まってるでしょw

タミヤの薄刃ニッパーを持ってる自分としては、普通にニッパーで切った方が楽でした。
という事で、ダブルセパレータは、単なるパーツセパレータとして使います。


IMG_0412.jpg
という事で、スリッパ完成。


次に足首パーツを組み立てます。
これは「ランナーロック」ですね。
IMG_0413.jpg
必要な部分にポリキャップを入れて・・・・・・

IMG_0414.jpg  IMG_0415.jpg
バキッと折ります。

IMG_0416.jpg IMG_0417.jpg
で、こっちにもポリキャップを仕込んで

IMG_0418.jpg
2枚、同じ状態のものを作ります。

IMG_0419.jpg →  IMG_0420.jpg
2枚組み合わせて、完成。

ぶっちゃけ、重ね合わせのポイントが多いので、ランナー同士でカチッと合わせるまでは割と大変。
ある程度合わさったら、先にパーツを分離した方が楽ですね。

(ポリキャップの入れ忘れがなければ)組み間違いは無いから、その点は良いんですけどね。

IMG_0421.jpg
足首関節パーツ。

IMG_0423.jpg → IMG_0424.jpg
足首。

IMG_0425.jpg
スリッパ履かせた。
この時点でかなりでかい。

IMG_0428.jpg IMG_0429.jpg
アンクルガード。
細かいディテールや、裏側にそれっぽいモールドがw
デカいが故に出来るからってwwww

IMG_0430.jpg
これを組んで、足首完成。

IMG_0432.jpg IMG_0434.jpg
可動範囲はこんな感じ。


さて、次はスネ部。
IMG_0435.jpg → IMG_0436.jpg
パーツ構成は超簡単w

IMG_0437.jpg
スネ完成。

IMG_0439.jpg
足首と組み合わせ。
この時点で、1/144ぐらい。

IMG_0442.jpg
可動範囲はこんなもん。
正直少ないけど、ここはこれだけ動けば十分なのか?

IMG_0443.jpg
次は太もも。

IMG_0444.jpg → IMG_0446.jpg
ここの部分、上側のピンの横に関節パーツが干渉して、スゴーくキツかった。
ちょっと組み方間違う?と迷いました。
下側はガイドっぽいモールド?があるのに。

IMG_0447.jpg  IMG_0448.jpg
ともあれ、完成。

IMG_0449.jpg
スネに組み付け。

IMG_0450.jpg
ヒザ可動は90度ぐらい。
ぶっちゃけ、狭いが、強度的に敢えて、これぐらいに抑えてるんでしょうな。
ちょっとイジれば、可動範囲が増えるかな?(まだ未分析)

IMG_0452.jpg
という事で、かなり形になった。


IMG_0453.jpg IMG_0454.jpg IMG_0455.jpg
で、この辺で気付いたwんですが、各パーツがドコに使われるか、アイコンが付いてます。
こりゃー、分かり易くて良いですね^^

事前のアナウンスどおり、パーツの裏にも番号が付いてましたが、ランナー名まではなかったですね。
積みモデラーとしては、「パーツを切り出して、袋で保管」すると、スペースが大体1/3になるので、自分は良く使ってるんですが、この仕様はかなり嬉しい。
MGクラスでも採用して~~~(切実)


IMG_0456.jpg
さて、気を取り直して、股関節パーツ。

IMG_0459.jpg  IMG_0460.jpg
2個組んで・・・・・・

IMG_0461.jpg
これで、脚が完成!!

この時点で、1/100クラスの高さ。ていうか、それより大きい気がするw


という事、今日はここまで。

1/48 メガサイズモデル ガンダム 製作(3)に続きます。
 ┣メガサイズガンダム | 【2010-03-06(Sat) 12:23:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。