このブログについて
三十路を迎えたロボットのプラモ製作が趣味のおっさんが徒然なるままに書いた日記です。 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
ランキングに参加してます。 ぽちっとしてくれたら、嬉しいッス。ペコリ(o_ _)o))

バナー、作りました。
このエントリをご覧下さい。
参加したコンペ
檄三国伝コンペ 俺流子竜
shiryu_last2_20100428011550.jpg
趙雲ガンダムで参加。

プラモDEロボット大戦

ボークス製ガレージキット
コンバトラーV で参加。
プロフィール

テリー

Author:テリー
<スペック>
ガンプラ製作:初級
ヘタレ
非モテ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
過去記事(ログ)スクロール
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
おうちdeデカールを使ってみた!(1)
ということで、

ガイアノーツのおうちdeデカールという商品を使ってみました。


詳細・購入は↓のリンクをクリックして下さい。
 

作り方は説明書通りにやれば割と簡単に作れました。

ただ、普通に売ってるデカールと少し勝手が違うので、先入観を持って作業すると混乱します。
(というか、混乱しましたw)


で、青枠2ndリバイのシールをデカールに作り変える(シールだと厚みがあり、段差が目立つ)ので、まずシールをスキャンします。

この際に、注意すべきは、シールの外側の余白は外しておいた方がいいでしょう。
もしくは、シールを剥がして別の台紙に貼って、それをスキャンするか。

理由は、「切り抜く時にどこを切ればよいかわからなくなる」からです。 逆に、印刷されたパターンのギリギリまで使いたい場合は、残しておけばよいかと。

RIMG0740.jpg
で、実際に作ったデカール。

割といい感じかと。

RIMG0737.jpg
シール(左側)と比べると・・・・
色が薄く感じましたが、それは、スキャンした画像を補正すれば調整出来そうですな。
デカールの方が反転しているのは、「反転しないといけないから」です。

RIMG0739.jpg  RIMG0738.jpg
参考までに拡大画像。(左:シール、右:デカール)



で、実際に貼ってみました!!

RIMG0741.jpg
割とイイカンジ・・・・?


かと思いきや!!

RIMG0742.jpg
光の当たり方の具合次第では、何かボコボコ波打ってるような見え方をします。


ただ、なんとなく、つや消しクリアを吹けばフォローしてくれそうな予感も。


現状の感想ですが、やはり買ってくるデカールには適いません。
ジムとかザクとか量産する場合、デカールを都度買うのは勿体無いので、これで安く出来ないかな?ってのを視野に入れてましたが、市販されてるパターンがあるなら、買ってきた方が良いかと。


ただ、「自分のパーソナルマーク」や、「市販されてないパターンの絵が描ける人」ならば、十分使えるレベルかと。


ちなみに自分はパーソナルマークを過去にデザインしてるので、次は、それを印刷しようかと考えています。

という事で、「おうちdeデカール」ファーストインプレッションでした。


ランキングに参加しています。
ぽちっとしてくれると、やる気に繋がります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 





ガンプラ製作(全般) | 【2009-11-08(Sun) 22:58:07】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

ちょっと気になっていた製品なので期待していたのですが、なかなかうまくいかないものですね。
アルプスプリンターを買えればそれが一番なんでしょうけど、そのためだけにプリンターを買うってのも。。。。

2009-11-14 土 21:03:45 | URL | Ryunz #SFo5/nok [ 編集]
その通りなんですよ。
出来ればベストはアルプス電気のMD-1000なんですが、その為だけの投資もアホらしいので、試してみたんですけどね・・・・・

模型仲間が居たら、共有したりすれば良いんですが、なかなか難しいです。
2009-11-15 日 11:43:37 | URL | テリー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。