このブログについて
三十路を迎えたロボットのプラモ製作が趣味のおっさんが徒然なるままに書いた日記です。 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
ランキングに参加してます。 ぽちっとしてくれたら、嬉しいッス。ペコリ(o_ _)o))

バナー、作りました。
このエントリをご覧下さい。
参加したコンペ
檄三国伝コンペ 俺流子竜
shiryu_last2_20100428011550.jpg
趙雲ガンダムで参加。

プラモDEロボット大戦

ボークス製ガレージキット
コンバトラーV で参加。
プロフィール

テリー

Author:テリー
<スペック>
ガンプラ製作:初級
ヘタレ
非モテ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
過去記事(ログ)スクロール
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
真・武者頑駄無製作(1)※追記有り
お久しぶりですっ!

お待たせしました。久々更新です。

って、誰も待ってませんね(^^;

仕事が忙しくて、出張とか、午前様とか色々で気が付いたら
PICT4413.jpg
MG真・武者頑駄無の発売日じゃないですか~~~って事で、最初はヨドバシに行って(・∀・)ニヤニヤだけしようと思って行ったんですが、気が付いたら購入してましたw

ていうか、ボックスアートがカッコ良かったんすよ。
ボックスアートは、獅子猿画廊の人が描いたそうです。
最近ですと、MGνガンダムとMGサザビーのメタッリックコーティング版のボックスアートも描かれた人みたいです。
あと、グレンラガンのイラストも描いてるみたいですね。
最近はてっきりヌルオタなので、全然知りませんでした(;^_^A

そして、頑張れコトブキヤ。
ていうか、開田クビにして、この人担当にしてよ(爆
俺はダイゼンガーをあれだけ弱そうに描いた事は一生恨みに持つと思う(核爆
キットの出来は良いのに、店頭で買う気を削がれるというか、一度削がれたからねぇw

さてさて、早速箱を開けてみると・・・・・・
PICT4412.jpg
何かワケの分からないチケットが。
開けてみたら何かのシリアルが書いてあって、あ、サイトにアクセスすれば良いのね~~って早速アクセスしたら


『準備中』

club.jpg

なんじゃそりゃ(#/__)/ドテ


ま、プラモ狂四郎世代としては、とても大好きな武者頑駄無なので、製作中のはすっとばして、作りますよw

世代って意味では、パーフェクトガンダムも好きなんですよね。
先日のガンプラ製作会で作ったのは、MGのパーフェクトガンダムですしw
(ただし素組み(^^;)

あ、SD武者はノーフォローです。
というか、SD自体がノーフォローなので。

という事で、地道に毎日30分ずつって感じで作ろうと思います。

で、今回は、俺のパーソナルカラーである「青」に塗ります。

GFFでは、鎧を外すとプロトタイプガンダムなので(製品単品でプロトタイプガンダムには換装できませんが)、黒と白はそのまま残して、赤いパーツを青に塗装するイメージです。
2台あったら、赤武者、青武者って感じで並べると面白いかな?ってコンセプトで行きます。

では、今日はこの辺で。




スポンサーサイト
 ┣真・武者頑駄無 | 【2008-06-21(Sat) 23:10:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
真・武者頑駄無製作(2)
PICT4443.jpg
なんとか地道に毎日30分ぐらいで、ちょっとずつ作業して、なんとかフレームが完成。

内部フレームなのでほとんど隠れるので、あんまり塗装する気ないのですが、スミイレだけは・・・と思ってたら、スゲー大変だった(゚Д゚;)

さて、次は塗装を考えて進めなきゃいけないので、結構時間かかりそうっす。

あと、頭のパーツで継ぎ目消しが必要ですね。
まあ、当然っちゃ当然ですが、HGUCνガンダムが出た後だから、マイナスポイントに思えちゃいますよね。



 ┣真・武者頑駄無 | 【2008-06-26(Thu) 07:37:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
真・武者頑駄無製作(3)
さて、間が開きましたが、マイペースで行きます。

最近、ツインバードの超音波洗浄器(↓のやつ)

が半額以下とか安かったので、衝動買いしたので、
中性洗剤入りの水 → 普通の水 → 乾燥 → ゲート&ヒケ処理
のプランで行くことにしました。

PICT4455.jpg
で、↑が中性洗剤の水で洗った後ですが、なんとなく表面のすべり具合が変わったような変わらないようなw

ただ、金型から外す時の為に離型剤は使ってる筈だから、体感出来る効果はなくてもきっと効いてるはずw
以前は、ランナーの状態で風呂場で洗剤とスポンジでゴシゴシしてたから、放置プレイできる分、楽になりました^^

という事で、パーツの切り離しが完了。

ここで、自分に挑戦!という事で、作業効率を考えて、まずパーツを全部切り離して、表面加工処理をして、塗装をしてから組み立てようと。

パーツ分割が細かいMGだから出来る技なんですが、塗って、その後組み立てたら良いんじゃないかと。
実は自分は今まで、HGか1/100しか経験無いんですよねw

だから、このやり方は初めてだから、自信がないですわ(゚Д゚;)
ま、何事もやってみないとね
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

今回は、モタモタしてる間に電撃ホビーマガジンで製作レビューが掲載されていて、合わせ目消しが必要な箇所が、6箇所ぐらいしかなくて、かつ、目立つのが、頭と肩ぐらいと分かってるのがポイントですねw


さて、これから、単純作業の連続だーw


ちなみに、噂には聞いてましたが
PICT4453.jpg
洒落抜きにガンダムハンマーのパーツの鎖以外の部分が盛大に余りますw
ホームセンターでチェーンを買って、ガンダムハンマーを別に作ろうかとw

さて、今日はこの辺で。




 ┣真・武者頑駄無 | 【2008-07-01(Tue) 21:59:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。